製品情報詳細 製品情報トップ > 気象観測・水文観測 > 雨量計・積雪計・蒸発
SU-201
レーザー積雪計
 
レーザー積雪計
お問い合わせ
自然計測ディビジョン
TEL : 03-3717-0101
FAX : 03-3718-0101
お問い合わせフォーム
 

特徴
  • レーザー光が積雪面に向けて照射され、積雪面から反射して戻ってくるまでの位相差を計測し積雪深として測定します。
  • 雪面に非接触で積雪深を自動測定
  • 人感センサー付でレーザー光に対する安全対策処理。体温のある動物類も対象 (特許出願中)。
  • 人感センサで検知されるとレーザー光の照射をストップ。その結果省エネ効果 (特許出願中)。
  • 温度による補正は不要。
  • 風や降雪などの影響を受けにくい。
  • 斜め方向からの照射が可能なため設置が容易。
  • 雪質を選ばず正確に測定。
  • 気象庁検定取得が可能。
仕様
発信器仕様
検出方式可視光レーザー反射式
光源レーザーダイオード クラス2
波長620~670nm
測定範囲0~5m
測定精度±1cm以内
応答時間0.5sec
隔測距離最大1km(6芯ケーブル)
質量約3kg
変換器仕様
入力信号シリアルカレントループ信号
測定範囲0~5m
測定精度±1cm以内
表示LED7セグメント -5.00~+5.00m
(文字高さ12.7mm)
外部出力0~5m/0~1V
データ更新10秒毎
電源AC100V±10% 30VA
添付資料
カタログ 詳細(PDF, 444KB)

外形寸法図 詳細(JPG, 68KB)