製品情報詳細 製品情報トップ > 気象観測・水文観測 > 雨量計・積雪計・蒸発
(この製品は、生産中止となっています)
MC-2000R
雨量データカード集録システム
 
雨量データカード集録システム
お問い合わせ
自然計測ディビジョン
TEL : 03-3717-0101
FAX : 03-3718-0101
お問い合わせフォーム
 

特徴
  • MC-2000Rは、転倒ます型雨量計からの接点信号を受けてデータを記録し、メモリーカードを介してオフラインでパソコンにより雨量データの解析処理を行うシステムです。
  • 内蔵のリチウム電池で長期間雨量のデータを記録できます。
  • 雨量データをメモリカード及び内蔵メモリに10分毎に記憶します。
  • データの回収はカードですので容易に誰でもできます。
  • データの解析はカードを持ち帰りパソコンで処理します。
  • 現場にパソコンを持っていく必要はありません。
  • 現地表示モニタにより、現在データと過去データの表示ができます。
仕様
発信器仕様
検出方式転倒ます式 1転倒雨量0.5mmまたは1.0mm
受水口径φ200mm
測定範囲0~100mm/h
精度±3%
出力無電圧接点
外形寸法φ208×450(H)mm
質量約4kg
メモリーカードロガー仕様
入力要素雨量パルス
データ記憶本体RAMまたはメモリカード(モード変換)
動作モード10分毎または1時間毎(操作時は連続)
サンプリングパルス入力毎
メモリカードPCカード:JEIDA V4準拠 SRAM方式
記憶容量:1Mバイト(100,000データ)
本体内蔵・RAM記憶容量:1Mバイト(100,000データ)
メモリカードにデータを転送して回収
表示4桁LCD表示 非操作時OFF
表示内容カレンダ、雨量積算データ
電源内蔵リチウム電池:
10分モードで約3ケ月動作可能
1時間モードで約1年間動作可能
データ読み取りソフト仕様
OSWindows 98、NT2000、XP
データ記憶方式CSV形式(テキスト形式)
添付資料
外形寸法図 詳細(JPG, 83KB)