製品情報詳細 製品情報トップ > 気象観測・水文観測 > 気象・水文システム
WM-3300D
環境監視システム
 
用途
  • 大気汚染常時監視システム
  • 公害監視
環境監視システム
お問い合わせ
自然計測ディビジョン
TEL : 03-3717-0101
FAX : 03-3718-0101
お問い合わせフォーム
  (別ウィンドウで表示 800×800ピクセル)

特徴
  • 全国都道府県・市町村で大気汚染常時監視システムの気象スタンダードとして広く使用されています。
  • 環境庁のテレメータのデジタル化仕様に適合しています。
  • 環境監視の基本要素である微風向・微風速・温度・湿度を観測します。
  • 検定取得品で気象業務法に基づきデータを使用できます。
  • 記録器は全気象要素をアナログ記録とデジタル印字で記録します。
  • 停電があっても、停電復帰後記録紙の時間調整を自動で行います。
  • テレメータ用出力(0~1VDC)を備えています。
仕様
標準構成
MVS-300微風向風速発信器
FT-S温度発信器(小型通風シェルター付)
HT-032-B湿度発信器(自然通風シェルター付)
KR-800打点記録器(変換器内蔵)
パネル盤(専用)
風向
検出方式光エンコーダ式
測定範囲全方位
総合精度±3度以内
記録範囲・内容0~540度、10分平均値
0~1VDC、出力範囲・内容0~540度、10分平均値
風速
検出方式光パルス式
測定範囲0.4~20m/s
総合精度10m/s以下 ±0.3m/s以内
10m/s以上 ±3%以内
記録範囲・内容0~10/20m/s、10分平均値
レンジ判別記録付
0~1VDC、出力範囲・内容0~10m/s、10分平均値
(または0~20m/s)
温度
検出方式白金測温抵抗体
測定範囲-50 ~ +50℃
総合精度±0.5℃以内
記録範囲・内容-20 ~ +40℃、現在値
0~1VDC、出力範囲・内容-20 ~ +40℃、現在値
湿度
検出方式静電容量式
測定範囲0~100%
総合精度±5%以内
記録範囲・内容0~100%、現在値
0~1VDC、出力範囲・内容0~100%、現在値