製品情報 製品情報トップ > 気象観測・水文観測

システム関連機器
システム関連機器
  • システム構築する上で必要となる各種関連機器(表示器、記録器、印字装置、周辺機器、電源装置、パネル盤、取付柱等)をご紹介しています
MS-2100 データ通信装置 ロボ子
気象の各要素センサにCPUを内蔵させ、外部にデータ伝送するシステムです。

MN-1000 パネルコンピュータ
変換器や、データロガーからの気象や水文データを取り込み、解析処理を行うための液晶表示一体型のコンピュータです。

MP-3800 気象観測用デジタル総合表示器
相互気象観測システムの中枢となる変換部、表示部、処理部を内蔵したオールインワンのデータロガーです。

MD-3700 大型表示盤
気象や水文データを複数の見学者や管理者などへ表示サービスするための大型インテリジェンスディスプレイです。

MP-3000 デジタル表示器
KOACシリーズデータ変換器などの信号を受けて気象データをデジタル表示するユニットです。

KP-0100 KP型プリンタ
風向風速・雨量・気圧などのセンサと組み合わせて、データ処理を行い、デジタル印字を行います。

KRS-1800 ハイブリッド型6打点記録器
気象などのデータを電圧信号で受けてアナログ記録を行う電子平衡式記録計です。

EH-800 6打点記録器
電圧などの信号を受けて打点方式でアナログ記録を行います。

US-9900 百葉箱(シェルター)
気温や湿度を屋外で観測するための観測機器を収納するシェルターです。

UP-9900 計器盤
観測システムの総合計装をするための架体です。

UP-9910 屋外収納盤
センサの近くに管理施設等が無い場合や、無人でデータ収集する場合などに屋外に観測機器を収納する屋外用の架体です。

SP-9100 太陽電池電源
商用電源の無い所で観測機器の電源をまかなうための太陽電池ユニットです。

UP-9103 無停電電源装置
商用電源が停電時にAC100V電源を供給し、システムの機能を維持するための電源ユニットです。

UP-9202 支柱
風向風速計や温度湿度計などの観測機器を取り付けるための鉄塔です。